ほくろがかゆい

ほくろがかゆいという経験はあまりないと思いますが、実際にほくろがかゆいと言う人もいます。
この場合、たまたまほくろの場所を蚊に刺されたといったことなら笑い話ですみますが、本当にほくろがかゆいということであれば大きな問題です。

普通のほくろはかゆくなることはまずありません。しかし、ほくろがかゆい場合、それは実際にはほくろではなく悪性腫瘍、メラノーマかも知れないのです。
通常のものであれば、ほぼ円形をしており、大きさによっては多少盛り上がる程度ですが、メラノーマの場合はフチのかたちがきれいな円形ではなく、ギザギザしていたり、膨らんだり、色が一定ではなく濃淡があったりします。

痛みやかゆみが出ることもありますので、異常を感じたらすぐに皮膚科を受診しましょう。

背中のほくろがかゆい

背中のほくろがかゆい、人によってはそういった症状を訴えることもあります。
というか、背中は自分では見えませんから、家族にかいてもらったときに、ちょうどそこがほくろだと気づくこともあるようです。

背中が全体的にかゆいなかで、たまたまその範囲にほくろがあるといったことは、冬場など肌が乾燥する時期にはよくあることでしょうから特に気にする必要はないと思いますが、例えば、虫さされの時のように、一点が集中してかゆい場合、そこがほくろであれば要注意です。

先に書いたように、メラノーマ、つまり皮膚がんの可能性があるからです。

日焼け後にほくろがかゆい

日焼け後に肌がかゆくなることはよくあることです。
そのまま放っておけば、皮がむけてきて、そのうちかゆみも取れてしまいますが、日焼け後にほくろの部分がかゆくなったということなら、話は別です。

皮膚がんというのは外部からの刺激によって成長することがあります。
非常に稀な例ではありますが、良性の腫瘍が刺激によって皮膚がんになってしまうこともあるようです。
日焼けというのは、紫外線という皮膚にとって有害な光線に肌をさらすことによってなります。日焼けしすぎると皮膚がんの危険性が高まるというのも事実です。

日焼け後のほくろの異常は早めに皮膚科にかかるほうがよいでしょう。


ページトップへ
Copyright © http://hokuro-joho.com/ All Rights Reserved.